アーカイブ

旦那が欲しかった本の正体を知って、笑っちゃいました。

旦那がHMVのメールマガジンで本が安くなるクーポンが届いたよ! と年齢に似合わず無邪気に喜んでいたので、
それなら娘に絵本を買ってあげて、と頼んでみました。
少しは妻や娘のことを思ってね。と、暗に伝えたつもりです。
それならみんなで一冊ずつ購入しようということになりました。
旦那はもう欲しい本が決まっていて、早く欲しいので今日中に頼む本を決めてほしいとのこと。
いきなりすぎるよ~となりつつも、娘と一緒に絵本を選ぶことにしました。

三歳の女の子って、普通はどんな絵本が好きになったりするんでしょう?
図書館や本屋さんには行くけれど、同い年くらいの子がどんな本を読んでいるのか分からないので、
年齢にあった本というのがいまいちわからなくて困ってしまいました。
妖怪ウォッチの影響なのか、娘は最近おばけが好きなので、おばけの絵本が何かないかなと探してみると、
HMVに妖怪の絵本ページというのがあったので、そこから娘の気に入った本を選んでもらうことにしました。

「ねないこだれだ」と「妖怪横丁」で悩んでいたので、私の分はやめて、絵本を二冊買ってあげることにしました。
でも、妖怪横丁って絵柄が女の子向けじゃない気がするんですけどねw
そして、絵本が届いてびっくり!
「ねないこだれだ」「妖怪横丁」それにもう一冊、「きんぎょがにげた」って絵本が入っていたんです。
きっと旦那が選んだんでしょうねw でもこれ、もっと小さい子向けな気がするけどなぁw
結局、絵本が三冊届きましたw 娘は大喜びですw
私たち親ばかなんだろうなぁ、って思いましたw

大好きな場所へお出かけ

パパがお休みの週末、いつもほど寒くなく過ごしやすい日だったので親子3人でお出かけしてきました。
と言っても行先は公園なんですけどね。
でも娘はパパと公園へ出かけるのが大好き。
我が家ではアクティブな遊びは基本的にパパの担当なんです。
普段はママと二人で自宅でままごとやお絵かきなどおとなしめの遊びをすることが多いので当然といえば当然なのかな?

今日は子供用の小さな自転車も持って出かけました。
公園と言っても子供が喜ぶような遊具があるわけでもなく広い芝生広場があるだけなんですけど私はこの場所が大好きです。
みんなが思い思いの遊びや運動をしたり、もう少し温かくなるとお弁当を持ってピクニックしている人もよく見かけます。
そんな広い芝生広場で娘は今日も自転車の練習。
自転車と言ってもたぶんみなさん目にしたことがあると思うんですが、ペダルのない足で蹴って進むタイプの自転車なんですけどね。
前回来た時はうまく乗れずに泣いたりしたけど今日はだいぶうまくなっていました。
子供ってほんとに成長のスピードがすごいですよね。

こうやって親子3人でのんびり過ごす週末って貴重な時間だと私は思っています。
娘がもっと大きなったらきっと両親よりもお友達と過ごす方が楽しいとかいう時が来るだろうし。
パパだって仕事が忙しくなって一緒に過ごす時間が減るかもしれない。
そう思うとこの貴重な時間をたくさん楽しんでおきたいなと思った週末でした。

近くの公園に親子三人でいってきました

今日は天気もよかったので、久しぶりに3人で公園に行ってきました。

娘も3歳になったので一緒にお弁当作りを手伝ってもらいました。
最近玉子を割れるようになったので、玉子を割って混ぜてもらったり、ミニトマトのへたをとってもらったり、おにぎりに入れる梅干の種をとってもらったり、いろいろとできることが増えたので朝から楽しみながらお弁当作りができました♪

お昼前に出発したので、ついたらまずはお弁当!
娘も自分で作ったお弁当なので、パパに
「これあたしがしたのよー!」
と自慢気に話してました。笑

やっぱりお外で食べるお弁当は最高ですね!
娘も手伝ってくれたのでいつもの数倍美味しかったなー♪

食べ終わったらさっそく走り回る娘さん。
そこの公園は木を使った遊具がおいてあるので優しい雰囲気で好きなんですが、大きなおうち形のキッチンが娘のお気に入り。
キッチンに入っては、いつもママがやってるのを隣で見てるので同じように、お米を研いだりお野菜を洗って切ったりしておままごとをしていました。
こう言うのをみると、やっぱり女の子だなー♪って思いますよね。

お料理が終わると、
「お待たせしましたー!」
と持ってきてきてくれる娘さん。
「美味しいから食べてね♪」
と私たちにご飯をふるまってくれました!
可愛い♪♪

いつかこうして本当にお料理を作ってくれる日がくるんだろうな。今から楽しみですね♪

気になる通販コスメのアイキララを買いました♪

今日は通販で頼んでいたコスメが届きました!

アイキララ

アイキララというクリームです!

これは目元のクマ改善クリームらしいんだけど、しわやたるみにも良いってあったので買っちゃいました。最近目元のくすみみたいなのが気になるんだけど、いつもの化粧水と乳液だけじゃなんとなく物足りない…。かといって高級なアイクリームなんてとても買えない!

ということで、プチプラアイクリームで口コミも良いアイキララを試してみることにしたんですよ。アイクリームなのに3000円くらいだから節約中の私でもなんとか買えましたっ。

テクスチャはゆるめの乳液?目元にぬるとテカテカするんだけど、保湿されてる!って感じがして私は好きです。とりあえず1日目、塗って寝たら朝まで目元がしっとりしてて期待できそうな感じ~。注射みたいに中身を出すのも面白いし♪

チューブだと出したやつがちょっと容器に戻ったりして、なんとなくヤダな~って思ってたけどこれなら戻らないし、1回分ジャストで出てくるのでどれだけ塗ればいいんだろう?ってこともなくて安心だね!

あっ、でもこういう容器だと娘が食いついてくるんですよね…。一度見せたらやらせて攻撃がすごそうなので、娘が寝てからこっそり使ってます( ´∀`)

 

中々黒くなりません。我が家の家計簿。

月終わり恒例となっている家計簿の見直しをしたのですが、やっぱり今月も赤字でした。
減らせるところは減らしているつもりなのですが、中々うまくいきません。
旦那の会社はボーナスがそれなりに出ているので、それで毎月の赤字は補填できているのですが、
やはり家計を預かる人間としてこのままじゃいけない!
と思って、とりあえずサンキュを買ってみましたw
毎月節約特集や、一年間で100万円を貯める特集などがされていて、娘と本屋さんに行ったときに立ち読みしたりはしていたのですが、
しっかり読んでこれからはちゃんと節約しなきゃ! と思って、購入を決めましたw

娘が眠った後に、旦那と一緒に読むことにしました。
書いてあること一つ一つが私の胸にグサリグサリと刺さってきました(*_*)
毎日のちょっとぐらいいいよね、が積もり積もって赤字になっちゃうんですよね。
娘と一緒にお買い物行く度にお菓子買っちゃうから、それが大きい気がします。。。
「お前毎日お菓子食べすぎだろ」って横から旦那に言われましたけれど、
そういうあんたも毎日ビール飲んでるだろ、って言葉は胸の内にしまっておきました。
家計のこととか節約とかは、旦那の協力も不可欠ですもんね。
今日のところは仕事で疲れてるだろうし何も言わないことにしました。
今度お休みの日、しっかり旦那と話し合わなきゃ!
このままじゃ夢のマイホームが本当に夢になっちゃう。そんなの嫌ですもん(*_*)
娘が小学生に上がる前までには頭金くらい溜められるようにしなきゃ

ランドセルが届きました!!

通販でオーダーしておいたランドセルが届きました!

フィットちゃんというランドセルですが、子どもが気に入ったものがこれしかなく。色々イオンやヨーカドーとかもまわりましたが、フィットちゃんはどのお店にも置いてあって何回も見たっていうのもあると思います。

子どもが気に入ったので良かった。

ところでランドセルって今はとても高いし、ランドセル自体かなり大きいんですね。

私達の時代(?うん十年前ですね)はもっとランドセルが小さかったような気がしますが、、、と思って色々とランドセルの情報をネットで調べていたんですが、やはり昔のランドセルは今よりも小さかったようです。

たしかに私達のじだいはまだ官公庁もB5で書類を作っていたし、教科書もB5だったなーと思い出しました。今の会社はほとんどがA4だし、小学校の教科書もA4になってるんですね。

しかもプリントをいれるためのファイルをランドセルにいれないといけないとかで、さらに大きな「A4フラットファイル対応」なんていうランドセルも沢山ありました。

うちの校区に通ってる友だちにきいたら、うちの小学校はA4クリアファイルで、フラットファイルは使っていないとのこと。大きいからランドセルにはいらないっていう苦情が多いらしい。

なので我が家もA4クリアファイル対応のランドセルを買いました。ランドセルの情報はランドセルメーカーはもちろん、ランドセルの口コミや比較サイトみたいなところでもチェックしました。体験談や選び方などまとまってました。

あと少しで小学校入学ですが、楽しみですね!

今日も元気いっぱい遊びました!

今日は朝から図書館と支援センターに行って来ました!
最近は本も破らなくなってきたし、「図書館ではうるさくしないでね」のお約束もだいぶ守れてきたから毎週図書館に行ってるんだけど…
同じ年くらいのお友達を見つけると「こんにちは!こんな本借りたよ!みてみて〜」って話掛けまくるから内心ヒヤヒヤ^^;
大体は相手の子はポカンとしてて、相手のお母さんは笑いながらおしゃべり上手ね〜って言ってくれるんだけど…
集団生活始まったら、仲の良いお友達できたらいいな〜
借りた絵本は6〜7冊くらい。娘に選ばせたらミッフィーとノンタンばっかり選ぶから、私チョイスのも何冊か。最近ひらがなに興味あるみたいだから、ひらがな絵本借りてみました。読めるようになるのはまだまだ先かなぁ。
その後は、隣の支援センターで昼まで遊びました。やっぱりおままごとコーナーが一番お気に入りみたいで、ほとんどそこから動かず…
今日は小さなお友達にも、おもちゃを「はい、どうぞ!」って貸せていい子でした…!
最後みんなでダンスする時は、一番前に行ってノリノリで踊る娘。目立ちたがりや…?
お昼はちょっと歩いてパン屋さんへ。イートインコーナーがあったから、そこですませて来ちゃいました。娘はあんぱんとソーセージのパンが気に入ったみたい。結構な大きさのパンを4つも食べててびっくり!
今日も一日いっぱい遊んだから、娘が寝た後はコーヒー飲みながら、撮りためておいたドラマ見て休みます(^^)

のりたくない流行りにのってしまった。。

冬に大流行すると言えば、ノロウイルスをはじめとする急性胃腸炎やインフルエンザですよね。

うちも例外ではなくかかってしまいました。胃腸炎。。

毎年娘は冬の恒例行事みたいにかかってたんですが、今年はみんなうつされてしまいました。

いつも通り午後からお昼寝をしていたんですが、急に起きていきなり泣き始める娘。
何事かと思って近寄った瞬間に嘔吐。
あ、ついにかかったか。とある意味冷静だったんですが思いっきりかけられてしまって後始末が大変でした。
そしてそのあと私も急な吐き気でトイレに間に合わないぐらいの感じできたので、これはさすがにまずい!と思いましたよ。。

そのあとも何度か吐いたので病院につれていったんですが土曜日の午後だったので病院が空いてなくて休日診療所に行ってきました。

主人に連絡すると主人も来てくれて、二人とも診察して貰ったんですがやっぱり診断は急性胃腸炎。詳しい検査はしてないのでノロかどうかはわからないですけど、わたしはそこまでひどくなかったのでノロではなかったのかな?

そして診療所で子供に思いっきり嘔吐物をかけられた主人もその日の晩から下痢と嘔吐でおもいっきりうつされてました。笑

子供は熱まで出してましたが、さすがに回復は早いですね。次の日にはご飯も食べれるぐらいまで回復してました。
そしてパパが一番重症。。

でも子供がすぐになおってよかった!!笑

今年の冬はこれだけでありますように!

寒くなってくると困るのが乾燥肌

小さな子供のお肌は乾燥しやすくて1年中保湿が欠かせません。
そして特に酷くなるのが冬ですよね。

アトピーではないんですが乾燥したり、温かい場所から急に寒いとこに出たり、逆に寒いとこから急に温かいとこに入ったりすると、急激な温度変化で痒くなってしまってかきむしってしまい、怪我になったりしてそれがしばらくなおらなかったりするので大変です。。

特に大変なのが寝る前なんです。

お湯も暑すぎるとダメなのは分かってるんだけど、40度以下になると真冬は大人が寒いですよね。笑
だからついつい41度ぐらいにしてしまって、暖まりすぎるとまた寝る前にかいかい病に襲われるのがわかってるから、なるべく早めにあげようとするんだけど、3歳ぐらいだとお風呂て遊ぶのが楽しくてなかなか出ないんですよね。。
脱衣所にヒーターはおいてあるけど、全体があたたまってる訳じゃないのでやっぱり体は冷えてしまうし、それで少し痒くなって、寝るときは体温も上がるので寝入るまでがかいかい病MAX!

なんとかかかせないようにしたり、せっかくお風呂入ったのになーと思いながら濡れタオルで冷やしたりしながら寝かせてます。

寝たなーと思ってても、2·3時間するとまた痒くなって起きるんですよね。。
本当にかわいそうだなと思うんですけどどうしたらいいんだろう。

皮膚科に相談しにいった方がいいのかな。
よっぽど寝れなそうだったら行ってこようかな。

4歳の娘の文字がおもしろい

うちには4歳の娘と2歳の息子がいます。
幼稚園で文字を習っているからか、最近よく文字を書きたがります。
自由に書かせているのですが、それがまぁ、おもしろい。
あるあるなんですが、『す』『お』『し』など、くるんの部分が反対になるのはいつものことです。
『い』『こ』だけは上手にかけます。

娘の幼稚園では歩き登園したときは門においてあるファイルに名前を書きます。
そこで今朝、娘が「わたしがかく!」というのでまかせみました。
難しい字はないのでかけるだろうと思っていたら
「できた!」
と自信満々の元気な声が。
どれどれ、と見てみると
「J組」「お」
じ、じぇい?!
お?お?お?ってだれ!?
吹き出してしまいました。
娘の幼稚園のクラスは全部はなの名前ですので、『J』はあり得ません!それに名前に『お』の字は入っていません!
あの自信はどこから湧いてくるのか、ほんとに不思議です。
もちろん、わたしが書き直しましたが、書きながら面白くてまた吹き出してしまいました。

娘は自信満々教室に入っていったので、正しく書けたと思っているんでしょうね。
園でもすっとぼけたことをみんなとやってるんだろうな、と想像したらまたクスッとしちゃいました。
年少さんならではのあるあるまちがいはいつも可愛くて癒されます。