めばえ増刊号のDVD

テレビ大好きな娘。
朝の一通りの教育テレビが終わって、難しい内容になってくると、自分の好きな番組を見たがります。
その時々で、彼女の中にもブームがあるらしく、しまじろうを何度も何度もリピートで見ている期間があるかと思えば、モンスターズインクを見たり、となりのトトロを見たり、コロコロ変わる時期があったりもします。

そんな娘の最近のブームは、めばえ増刊号に付いているDVD。
年に4回刊行されている雑誌で、DVDが付属して販売されています。
色々なキャラクターのコーナーがあり、コーナーはどれも10分弱くらいで構成されています。だいぶフライングで買ったのですが、なかなか興味を示さず、しまい込んであったものを娘が出して来て付けたのが始まりでした。

どういった内容かというと、
アンパンマンやドラえもん、トーマスといったキャラクターのDVDの一つのコーナーを抜粋してあるのですが、ひらがなや数、かたち、しつけといった知育的な要素の強いDVDです。

それを毎日見ているうちに、驚くべきことが!!

なんと、いままで全く読めていなかったひらがなを拾い読みできるようになっていたのです!
しかも、結構なスピードで!
長い絵本を自分で読んでいて、初めてそのことに気付いた私。

さすが知育DVD!!
と思ったと同時に、きっともっと前から読めていたんだろうと気付きました。
成長は嬉しいですが、娘の初めてを一つ逃した気がして少し寂しい発見になってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です